忍者ブログ
シナクテハイケナイコトばっかりだったら、 そりゃ人生大変だ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

去年の冬はずーっと台湾だった。
台湾は夏はいやになるほど、冬も東京よりかなり湿度が高いので
乾燥してのどが痛いなんてなかった。
肌の調子も「いいじゃん、いいじゃん」って位だった。
でも今年の冬は、台湾の湿度に慣れてたせいか、歳のせいか(ひゃ〜)
すんごい肌が乾燥してる。
こんなに乾燥してどうにもならんと思ったのは久しぶりかも。

こりゃ、本気でケアしてやらないとえらことになりそう。
さぼると取り返しつかなくなるかもしれぬー オーコワ...

PR
歯科矯正を始めて4ヶ月半経過。

歯、動いてるんですよ。それが治療なんだからあたりまえだけど...
1つ1つの歯は触るとちょっと動いたりするから、変化しているのは分かってはいたんだけど、あまり全体として動いている実感なんてなかった。
でも、今回病院で初回に撮った写真を見せられて、びっくり!
動いてますよ、確実に。変わってる。すごいよねー。歯が移動するんだもの。
調整してワイヤー締め直した後は痛いし、口内炎はいつもどこかしかに出来てるし、歯磨きするの大変だし、こりゃえらい大変だわ...と先の長さを思い、時に憂鬱になったりもしていたんだけど、確実に良くなっていることを実感したら、ちょっと楽しくなってきた。

しかーし、台湾歯医者通いも3回目。
さすがに「観光」って感じじゃなくなった。
まだ行っていない、行ってみたい所はたくさんあるんだけど。
でも、あまり調子に乗って遊んでばかりもいられないんですよ。
台湾で歯科治療をするメリット(治療費が日本の1/3!!)無くなっちゃうもんね。

と、いうことで、今回台湾に行ってみて、「いかんいかん、気を引き締めねばならぬー!」と反省したのであります。
次回は、やっぱり激安ツアー参加かなぁ。
こんにちは。

って、挨拶からはじめるのも新鮮かしら?

えー、のんびりというか、ぐずぐずというか、まぁ、そんな毎日を過ごしているうちに、「第二回歯医者旅行」予定日迫る...
次回の台湾はぶらりとすることもなく、ホントに行って帰って来るだけ。この後もありますからねぇ。

と、いうことで、「ツアー」に初参戦。ツアーって言っても終日フリーですけど。
だって、 2泊3日¥19,800~ ですよ!
格安航空券は¥18,500くらい。これに、ホテル代・空港までの移動費を加えたら、、ツアーの方が安いじゃないかぁぁ〜。
どうなってんだ?この料金設定!!うれしいけど。
グアム4日間も¥19,400~だそうですよ。
こんなに円安なのに。どーして???からくり分かる人は是非教えてください。


とはいえ、一人参加なので+¥9,000取られちゃうんですけどね。
この、「ツアー1人参加」ってくせものですなぁ。ま、一人参加だから、一人参加料金とやらが加算され、会社によっては違う呼び名でさらに一人部屋追加料金とかも加わる。下手したら結局2倍かかる...
それでも、今回はツアーの方が安くあがってしまう。やはり不思議だ...
何人かの人に「今度はどのくらい日本にいるの?」と聞かれて気がついた。
ちゃんと言ってなかったみたい。

えーと、しばらく台湾で暮らす予定はないのです。
しばらくっていうか、あるのかないのか.....
もちろん、時々は行きますけど、それはあくまでも数日間であって、数ヶ月とかの単位ではありません。
台湾での仕事は辞めてきたんです。

ま、この場で宣言するようなことでもないんですが、誰に言って誰に言ってないのかわかんなくなっちゃったので。
うーん・・・早いもので日本に帰ってきて10日。
なーんにもしなくても日は経つもので。

今回はちょっと帰国ではなくて、台湾生活を終えて帰ってきたので、日本でこれから何しようかちゃんと考えなきゃいけないんだよなぁ。。。
なまけもののあたしは、帰ってきて以来中国語の勉強もせずだから、どんどん言葉忘れていっちゃうんだろうなぁ。うーむ、いかんのう。



でも、まぁ、これからも台湾の矯正歯科に通うのでちょくちょく台湾に行くんですけどね。


あ、この場を借りて、
暇な人・とりあえず台湾行ってみたい人・飛行機に乗りたい人・やることない3連休がある人・ショウロンポー食べまくってみたい人...などなど、良かったらあたしの歯医者付き合いませんか?
うまいもの食わせて差し上げますわよ。うふ。



しっかし、NINJA TOOLS さま。
Macとの相性悪いんでしょうか?windowsユーザーしか対象として考えていないのかな?
最近、このblogの管理ページに入ろうとすると、いっつもいっつもSafariが落ちるんですけど...写真もアップ出来ず。
自分のblogが自分のpcから書けないって、ひどいですよねぇ。

変えなきゃならないのかなぁー。
たまには旅行案内でも。

墾丁で泊まったところ。
青年活動中心というところ。
ユースホステルみたいなところだから、お値段安め。ツイン1泊1200NT$(¥2400)。
でも、きれいにしてあるし、街の中心にも近いし、すぐそこに海があるし、そして、建物はこんな感じで↓みごとに中国建築。
 
調べたわけじゃないけど、たぶん、昔は何か別の施設だったんだと思う。
なかなか味があっていいですよ。


次は、澎湖。
 
宿の写真じゃないな。。。
1枚目は宿の前から撮った写真。
2枚目は2階のベランダから。
そう、こんなに細~い通りに建ってます。
これはもう、細い道・古いもの大好きなあたしにとっては、たまらないロケーション。
この路地、古いといっても雰囲気を保ちつつ新しく作り直しているので、とてもきれいです。ちょっとした観光スポットになってるみたい。
ここは街の真ん中にあるので、ご飯食べるのにもお土産を買うのにも便利便利。
宿の名前は邂逅老街。ツイン1泊2400NT$(¥8400)~
ここは、女将(?なんか日本っぽすぎるな、いい言葉見つからない...)がおいしい食べ物屋を紹介してくれたり、特産のジュースや食べ物をご馳走してくれたりと、サービスいいですよ。
紹介してくれた店の料理はほんと、おいしかった。生ウニとか牡蠣とか刺身とか...そう、ここは海鮮料理がおいしいんです。
これらを考えると、この宿の2400NT$はお徳かも。

と、いうことで、墾丁と澎湖、いいところです。
初台湾旅行で行くところじゃないかもしれないけれど、何回目かの台湾旅行ではぜひ行ってみてくださいな。
日本へ帰ってきましたよ。いや、涼しいね〜。快適快適。
そして、ご飯がうまい!
とかいって、歯科矯正中につき、おいしさ半分以下だけど(ちぇ)。

帰国前、墾丁と澎湖へ旅行に。
とはいえ、たった4泊5日だったから(って、贅沢か)、堪能するにはちょっと足りなかったかな。

でも、どちらもこんな海があった。いや、きれいだったなぁ。

墾丁(ken-ding)は台湾の一番下・一番南の街。
日本から考えたら、台湾は十分南国と思うだろうけど、ここはもっともっと南国っぽい。
リゾート感たっぷりだし、それになんと言っても太陽の強さが全然違う。

もう一つの澎湖(peng-hu)は台湾と中国の真ん中くらいにある島々。
台中からまっすぐ西に向かったところに浮かんでます。

台中と墾丁は同じ台湾本島にあるのに、新幹線・バスを乗り継いで片道4時間以上かかる。新幹線じゃなく特急とかに乗ったら、プラス2時間。
でも、澎湖へは台中空港から飛行機でブーンと飛んで35分。35分間の飛行なんてホントあーっという間。
なんだか不思議な感じ。

旅先のことは、また別の日に書こう。
とりあえず、日本に帰ってきたよ、という報告まで。
 HOME | 1  2  3  4  5  6 
Admin / Write
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コメント
(04/20)
(01/28)
(12/04)
(12/03)
(10/18)
*お返事について*
comment の数が変わっていなくても、まめに返事してますので、のぞいてみてください。
忍者ブログ [PR]