忍者ブログ
シナクテハイケナイコトばっかりだったら、 そりゃ人生大変だ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せっかく再開した(はず)のブログ、危うくまた更新なしで一ヶ月経っちゃうところだった・・・


で、栗。
初めて自分で茹でました。。。
krui

う ま い !!

手間がかかると思い込んでいたけど、そんなことはなく(あ、でも、栗ご飯は大変だろうけど・・・)、しかもすごくおいしい。
こりゃ、いいわ。
やっぱり、無農薬のものっておいしいんだろうな。ごくろうさまです。

初めてついでに、ピクルスも作ってみた。
パプリカとオクラで。
これもまたうまし。

料理もブログもきらいじゃないんだよな。
でも、続かないのが問題・・・
PR
昨日、ひさびさに大好きな光景を見ることが出来た。

スーパーで一人買い物をしているおじいちゃんのカゴにコーラが入っているのをみつけたのですよ。ま、それだけなんですけど。
若者が飲んでいても何とも思わないんだけれど、老人とコーラって組み合わせはなんだかとてもかわいらしくみえてしまう。(ゼリーを食べるお年寄りってのにも弱い。)
それが見られちゃったもんだから、ニヤついちゃってニヤついちゃって、顔がゆるむのを止めるのが大変だった。きっとあたし、危険な怪しい客だと思われただろうなぁ...

同じ日にもう一つ良いものが見られた。
たぶん中学生と思われる男の子が、メモ片手に真剣に挽肉を選んでた。手にとっては戻し、考えて、せっかく選んだのに、ちょっと戻ってまた見ちゃったりして。挽肉を手にものすごーく真剣な表情してたなぁ、彼。あー、たまらんねぇ。その後、彼のカゴの中にパン粉を見つけて「ハンバーグかい!さすが中学生!」と、独断と偏見(?)で突っこみ、さらにになんだかうれしくなっちゃった。


こんなちょっとしたことを見かけるのが、かなり好きだったりするのですよ。
「わかるわかる〜」と誰かに言って欲しいけど、「はぁ」「ふ〜ん」って言われて終わりだろうな。
ずいぶんと間があいてしまいました。

書かないと、だんだんblogっていうのは、遠のいていくもので、なきゃないで全〜然普通に過ごせちゃうものなのだと思ったりしておりました。不思議なもので、「ないとやっていけない」と思っているものでも、ないことに慣れてしまうと、「なくても別に...それはそれで...」となりますね。人間とは良くも悪くも慣れる生き物だ。テレビも引っ越し後早20日以上(!書いてびっくり)経ってもつないでないけど、とくに禁断症状は出ていなく。

引っ越しをすると、今までいかに必要のないものに囲まれて生活していたのかが分かるなー。最低限必要なものなんてほんの少しだもの。でも、それら一見必要のないものがぜーんぶなかったら、やっぱりちょっとは物足りないんだけどね。

こんな非現代的(?)な生活をしているのは、この家の古さに因るていうのが大きいかも。ザ・昭和木造様式の家は、やたらと手を入れないといけないところが多くて、荷物が片づかない片づかない。ワンルームとか、新しめのマンションだったらしなくていいであろうことをやたらとしている気がする。水道の漏れを直すとか、天井のクモの巣を払うとか、ふすまのがたつきを直すとか、雨戸のレールにニスを塗って、ロウを塗ってとか・・・これからやるべきことも挙げたらキリがなーい!ま、古い分、釘打ち放題なので、その辺はお気楽ですけど。

なのに、y氏は今度はメインチャイナへ飛んでいった。
残りはあたし一人でぜーんぶやるんかい?しかも、帰ってきたら、ぜーったいにあたしが一生懸命直したところを見て、「なんでこんな曲がってんの?」とか「この棚、レベル出てないじゃん」とか言うんだ。きっとそうだ(半ばトラウマ)。
しかも、電話で言うことは「こっちのホテルなんかすげーぞ。やけに豪華。」「こっちのメシの方が、台湾よりぜんぜんうめぇ!」キーッ!


えー、とにかく、木造は寒いです。今までコンクリートだったのでより寒さを感じます。ちょっとずつ、手直ししながら気長に荷物を整理します。今回は昭和がタイトルだったので昭和らしく(?)短く段落を変えることなく書いてみました。


では、また。
引越先、決定。今日明日引越です。

シャッター付いてる物件なんて直ぐ見つかりっこないと思ってたら、直ぐに見つかってしまった。縁ですなぁ。

でも、引越終わってすぐに、台湾歯医者、月末には中国語の検定試験。
で、どうやら、そのあと、yくんチャイナ。
駐車場は確保したのに、またまたしばらくバイクはお預けか?
かわいそうだねぇ〜。
これも、縁?運?

私は私でろくに中国語の勉強などしていないのに試験を受けようっていうんだから、かなり無鉄砲。「実力試しにさっ」とか言い訳してるけど、これこそ「金をどぶに捨てる」ようなもんかもしれんー。。。
ただでさえ、怠けてるのに、大好きな引越作業があると来たら、勉強なんてまーったくしやしないのです。


なんだかこれから来月上旬までやたらと忙しくなるみたい。
そして数日、下手したら数週間、ネットにつなげなくなるのです。

このblogも、「hiloめ、さぼってやがる」と思っていると、知らないうちにこそーっとアップされていると思いますので、見捨てずどうぞよろしく。
最近、電車に乗る機会が多いんです。
しかもわりに長距離。

なので、駅弁を食べる機会も多くなるわけで。
先日買ったのは、これ↓

駅弁か?と思うけど、ま、駅(しかも改札内)で買ったんだから、駅弁と呼んでも問題はなかろう。
あえて「メンチかつ」を選んじゃうあたりが、「ガキ舌」らしくていいでしょ?
780円はちょっと高いと思ったけど、うまかったからよし。

電車での移動はおもしろい。
先日は小田原のちょっと手前でも富士山が見られることに気づいて感動。
それから、世のテッチャン達のサイトがとても役に立つことも判明。
「乗り継ぎベストパターン」があったり、「どっち側に座ると景色が良い」とか「同じ料金で乗れる何時の**系の方がいい」とか......その節はお世話になりました。

前にも書いたけど(たぶん)、いつかは「シベリア鉄道」!
餃子って一般家庭では一人何個食べるもの?


これって、とても疑問。

本日、あたしの実家では4人分48個(24枚入2袋)作成。
「多く作って冷凍しておこう」とか、そんなつもりなどさらさらない。

母曰く「今日は2袋いいね」。
まぁ、普通に完食。

子供のころ、うちは磯野家(サザエさん家ね)クラスの大家族だったから、もっと作ってた。

これはここいら辺では当たり前、餃子一人5個とかありえない。

普通はどうなんですかねぇ?
日本でまだ行ったことのないところ「九州」。
まぁ、九州だっていろんな所があるんだから、こんなにざっくりまとめられても困るだろうけど...

北海道・沖縄・四国は行った。本州最北は蔵王。佐渡にも行った。
でも、九州に入ったことがなかった。
親戚もいないし、仕事でも縁がなかった。
それが、急に行くことになった。しかも、1泊2日。
せっかく九州に行くのに...短すぎ。

しかも、湯布院(由布院、なんで二通りあるのか後で調べよう)!
ちょっと前のNHKの朝のテレビ小説でやってた。観てないけど。
たしか、「プロジェクトX」でもやってた気がする。
とにかく、よさそうなイメージがするところ。

せっかく行くなら少しでも長く九州にいたいから、出来るだけ早く着く新幹線と思ったけど、九州って遠い。新幹線でも博多まで4時間30分はかかる。そこから大分まではさらに1時間以上。
6:00に乗っても着くのはお昼.....

そこで暇人のあたしは、夕方東京を出て午前中に大分に着く「寝台特急」なんてどうかしらん?と思い立った。
朝早く出るのは一大事だけど、夕方から電車の中だったらかなり楽ちん。
17時間電車の中ってのも楽しそう!
と、わくわく調べたけれど、

ほぼ「満席」..............だれが乗るの?

飛行機ならあっという間なのに。料金だって新幹線と同じなのに。

あたしのように「金の代わりに時間ならいくらでも出しましょう」って人?
それとも、「かあさんや、たまには二人でゆっくり旅でもしないか?昔から一度乗ってみたかったんだよ「特急はやぶさ」にね」なんていう初老の夫婦?
それとも、「寝台特急(A寝台=個室)全制覇まであと※本!!!」ってなテッチャンたち?

B寝台っていう、「知らぬ誰かと二段ベット」のチケットだけ空いていたけど、ちょっとビビり...
19・20才ならそれでも乗ったかも。
でも、17時間二人っきりはチャレンジだよなぁ....部屋の中どうなってるのかも分からないし。

と、いうことで、夢の寝台特急(なんか氷川きよしの曲にありそう)はまた次回。
 HOME | 1  2 
Admin / Write
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
コメント
(04/20)
(01/28)
(12/04)
(12/03)
(10/18)
*お返事について*
comment の数が変わっていなくても、まめに返事してますので、のぞいてみてください。
忍者ブログ [PR]