忍者ブログ
シナクテハイケナイコトばっかりだったら、 そりゃ人生大変だ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

外食大国台湾。
これは、あたしたち外国人だけでなく、台湾の人だって3食外食なんていうのはごく当たり前のこと。

なので、当然、飲食店の数は多い。
しかも、どの店も持ち帰りが出来るし、配達もしてくれる。

で、先日、「牛肉麺」を持ち帰りにしてもらったら、こんなん出てきました↓。


こんな具合に麺を持ち歩いている人を見たことはあったから、持ち帰りにするとこうなることもあることは知っていた。
でも、今まであたしが行った店はどの店も紙の器に入れてくれてたから、実際に目にするとかなり衝撃的。

金魚すくいみたいだし..........

たしかに、紙の器に入れて、ふたをして、ビニールの袋に入れるより、こうした方がコストがかからないんでしょう。
持ち帰りで紙の器にお願いすると、プラス5元ほど(18円)取る店もあるみたい。
環境保護とコスト削減両方につながるわけだから、まぁ、悪いことでもないかなとも思う。


でも、部屋に戻ったあたしは、重要な重要な事実に気づいたわけです。
えー、あたしの部屋には移し替えるどんぶりがありませんです......

環境保護に貢献もしたいところではありますが、次回は5元払って紙の容器もらいます。
だって、部屋いて、ビニール袋から直接麺を食べるって、おいしさも半減する気がするし、なんか空しいんだもの。
PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
日本では、当たり前の“お土産パック”を使わないところが、ある意味
”せんせいしょなる”
ですね。

日本の言葉に、“死語”ってのがありますが、
それは、日本で言う
“死物”
(日本では、考えられない事から)
でしょうか?

でも、3つ疑問。
hiroさんの場合“家”に帰ってってのが、前提にありました。
では、台湾の人々が“外”で食べようと思った時はどうするのでしょう?
1)“コント赤信号”のリーダーばりに“一気飲み”(コーラー)ならぬ“一気食い”?

2)“エスパー伊藤”ならぬ“ニコニコ食い”?

3)“ダチョウ竜ちゃん”ならぬ“誘っておいて、最後でキレる食い”?

どれなんでしょうか?
カツヲ 2007/01/19(Fri)02:11 編集
Re:無題
初めて見たときは、やっぱり、ナニゴトカと思いましたね。

>では、台湾の人々が“外”で食べようと思った時はどうするのでしょう?
たぶん、映画「UDON」に出ていた人たちのように、袋から直接、指を箸の代わりに使って食べるんじゃないでしょうかね...

って.......、紙の器に入れてくれる店のほうが断然多いです。
そうでなくても、10円とか15円とか出せば器に入れてくれるので問題はなさそうです。
まれに、1)一気にも食べず、2)かといって笑いもせず、3)キレもせず、ありのままを受け入れ、袋からそのまま、うまいことやって食べてる人を見かけます。
hilo 2007/01/20(Sat)03:34
無題
ふふふ~
金魚袋のままたべてるhiloさん想像しちゃった~
ちょっとうけました☆
piro 2007/01/15(Mon)22:21 編集
Re:無題
ええ、自分でもあまりにおかしい図に笑っちゃいました。

気を抜くとスープが流れ出そうになるんですよ!!
テクニックが必要です(笑)
hilo 2007/01/18(Thu)00:45
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 88  87  86  85  84  83  82  81  80  79  78 
Admin / Write
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
コメント
(04/20)
(01/28)
(12/04)
(12/03)
(10/18)
*お返事について*
comment の数が変わっていなくても、まめに返事してますので、のぞいてみてください。
忍者ブログ [PR]